セペの流せるナプキン 生産終了の理由とは

sepe

わたしは以前セペの流せる

ナプキンをよく使っていました。

 

ナプキンなのに流せるというのは

とても便利でしたよね^^

 

でも私がこれを愛用していた理由は

流せるというメリットだけではなく

肌にやさしいため愛用していました。

 

流せるナプキンが肌に優しいのはなぜ?

 

流せるナプキンは自然素材で出来ているからです。

 

一般の紙ナプキンは

ポリエステル

ポリエチレン

ナイロン

化学物質が使われています。

 

流せるナプキンは『レーヨン』のみです。

 

自然素材ということは肌が弱い人でも

このナプキンならかぶれたりすることもほとんどありません。

 

そんなセペの流せるナプキンが

生産終了になってしまいました・・・

 

Sponsored Link



生産終了の理由をコットン・ラボへ問い合わせてみた

流せるナプキンは『コットンラボ』という会社が扱っています。

 

その他に扱っている商品は綿棒やコットンが多いようです^^

メールでの問い合わせがなかったので直接電話をかけてみました。

 

 

生産終了の一番の理由は

国が定めたトイレに流してもいい

ものの基準が厳しくなったから

だそうです。

 

時代の流れとともにトイレも進化している

最近のトイレは節水型が普及してきて

少量の水しか流れないものが多いです。

 

トイレに流した時に詰まってしまうリスクを考えて

流さないようにということなんですね。

 

時代の流れなのでこればっかりはしょうがないですね(;^ω^)

 

数十年後には、すべてのトイレが節水型になりそうですよね。

 

リニューアルした流せるナプキンが販売していた

セペリニューアル

その流せるナプキンがリニューアルという形で

楽天やアマゾンで販売していました。

 

『肌にやさしいナプキン』と

改名されています。

 

リニューアルって書いてあるけど

中身も新しくなっているのかな?

 

気になったので聞いてみました。

肌にやさしいナプキンは中身は変わっていなかった

驚きの真実・・・(笑)

実は中身は変わっていないそうです。

 

ということは

今までの流していた素材と同じなんです。

 

国の基準が厳しくなり流してはいけないことになったみたいなので

これからは流さないようにしましょうね。

流すなら自己責任でお願いしますね。

 

こちらはドラッグストアではなかなか売っていないので

購入するならネット通販がおすすめです。

 

→セペ 肌にやさしいナプキンをチェックする【楽天】

 

Sponsored Link



サブコンテンツ
おすすめFX業者

このページの先頭へ